2015年04月07日

宮島マラソン回顧録2

前日からみんな天気予報を気にしていましたが、いつも予報が最悪で結果曇り男の私は、何故か今回も曇りの感じがしていました。(笑)
水の神様にお願いしたのが良かったのか、開会式の時間にはすっかり雨も止んでいました。
前日のゼッケン受け渡しが少なかった分、当日受付が大混雑になってしまいました。
プリンター不調の為の記録証と、ランナーに無料で振る舞いのラーメンに長蛇の列等、いろんなトラブルが起きてしまい対応に追われました。
お医者さんにお願いして、待機して頂いていたのですが、気温が上がり脱水症状になられて救急車出動してもらい、大事にはいたりませんでした。
応援に来られていた奥様が、授乳室の部屋を探しておられたので、女子更衣室にご案内させて頂きました。
たくさんの想定出来なかった事例も起きて1つずつ対応させて頂きました。
多くのランナーさんが、第一回大会だから仕方ないと温かい目で見て頂きました。
ただ1つ、5キロの折り返しがマーキングしていたのが、無くなっていたのと、そこにいるはずのスタッフがミスで、いなかった為に、多くのランナーさんが余分な距離を走る事になってしまい、ご迷惑をおかけしました。
これは第一回であっても、やってはならないミスでした。
大会関係者の1人として、深く陳謝させて頂きます。
今回、学んだ事を教訓に来年は、いい大会になるように話し合い、1年かけて準備していきますので、成長を楽しみに見守って下さいますようよろしくお願いします。
いろんな事が起きましたが、急遽出演してくれたLUV LA ROSSOの演奏も盛り上げてくれて、スターター、ゴールの応援まで参加してもらいました。
スタッフとしてお願いした人も、実行委員が慣れない部分をフォローして頑張ってくれました。
今回の宮島マラソンは、お天気と満開の桜、そして人に救われた大会になりました。
東京チームとのご縁も出来て、準備段階からいろんな事を勉強させて頂き、貴重な経験になりました。

愛感謝


5FC22344-B5A8-44A3-BF4E-4CA8424E808F.jpg

スターターとしても頑張ってくれたLUV LA ROSSOの皆さん。

E1DC1220-E7A0-4F83-9E74-15427DC8A2C9.jpg

レインボーアフロのあやすい人。(笑)

3F11BCE4-5863-4267-A622-017A32EE6D32.jpg

15キロ、40歳以上優勝のスパイダーマン。(笑)プレゼンテーターは、やまだ屋中村社長。

A828B195-DC29-401C-8D82-07EDD9802D0D.jpg

初入賞のSATメンバー。

ED951708-2205-4FAE-A461-06D5F33B82D3.jpg

桜満開でした。

追伸
横浜マラソンは、陸連が計測してみたら距離が足らなかったようですね。
大会の規模は違いますが、いろんな事が起こりますね。
某関東の大会みたいに中止にせず、最後までやりきり、なんとか来年に繋げられた事に感謝すると共に、来年良くなったねと言われるような大会を目指していきます。





posted by Wレインボー at 11:12| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宮島弥山倶楽部の登山の途中で、マラソンに参加したした人が、走り足りないので弥山へ登りましたと駆け足で登って行き、頂上から戻って来ました。早い。
彼も折り返し点が分からず、7km走ったと言ってました。
Posted by 宮島弥山倶楽部 藤原隆雄 at 2015年04月07日 11:19
お久しぶりです。
宮島と言えば、隆雄さんなのにあまりに時間なくご挨拶に行けませんで失礼しました。
また遊びに行かさせて下さいね。
Posted by レインボー at 2015年04月07日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: